2009年06月03日

天然酵母のスコーン

 4-クリチ&ピール.jpg


 薄力粉     100%
 元種       10%
 有塩バター   20%
 水         30%
 砂糖        5%


 :細かく切ったバターと粉を手のひらを擦り合わせながらモロモロにする。
   (粉チーズの様になるまで)
 :別の容器で 元種・水・砂糖をよく混ぜて、に加え、カードで切り混ぜる。
 :ボールにぎゅっと押し付けて、固める。
   それを半分に切って重ねる。
   この工程を5〜6回繰り返す。
 :ラップに包んで、厚さ3〜4cmくらいの長方形に整える。
 :冷蔵庫で1〜4日休ませる。
 :好きな時にカットして、天板に並べる。
   190℃〜200℃に予熱したオーブンで、13〜15分焼く。

ポイント 元種はパン生地くらいの柔らかさ(80%前後)。
      工程は、高橋雅子先生のスコーンを参考にして。
   
posted by 向夏 at 00:00| Comment(31) | TrackBack(0) | スコーン・マフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。