2008年03月16日

天然酵母のスコーン・実験

 スコーン(リンゴ酵母)-1.jpg

 りんご酵母使用
 
 薄力粉     100%
 元種       50%
 バター(有塩) 20%
 砂糖       5%
 牛乳      40%(?) 

 :バターと粉をモロモロにして、元種・牛乳・砂糖を混ぜ込む。
 :冷蔵庫で6時間。
 :3回二つ折りにし、包丁でカット。
   トップに牛乳を塗る。
 :180℃で17分。

反省 元種が多すぎた。
    膨らみすぎた。→もう少し薄く。
    焼成温度低かったのもあって、ほとんどパンだった。
    味はおいしい。


 チーズスコーン(リンゴ酵母).jpg

 りんご酵母使用

 薄力粉      100%
 元種        20%
 バター(有塩)  15%
 砂糖        5%
 豆乳        40%
 
 粉チーズ     大さじ1

 :バターと粉をモロモロにして、元種・牛乳・砂糖を混ぜ込む。
 :室温で4時間。
 :2回二つ折りにし、1pに伸ばし型で抜く。
 :200℃で15分。

反省 目指すものに近かった。
    膨らみはかなりある。
    焼成温度が高かったので、ザクっと感があった。
    次は数日寝かせてみたい。


 セサミスコーン.jpg

 りんご酵母使用

 薄力粉      100%
 元種        10%
 バター(有塩)  15%
 砂糖        5%
 豆乳        40%

 白ゴマ      大さじ2


 :バターと粉をモロモロにして、元種・牛乳・砂糖を混ぜ込む。
 :冷蔵庫で3日間。
 :1pに伸ばし型で抜く。
 :200℃で15分。

反省 寝かせた方が甘みは増すが、よりパンっぽくなった。
    層もあまり出なかった。
    寝かさない方が、個人的には好きかなー。
   
posted by 向夏 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スコーン・マフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。